たのゆーは明日から

アクセス数が全く増えず心が折れそうです 今日も頑張ります

「理想の図書館」とは~私の凝り固まった理想

こんにちは、たのゆーです。

こちらは、秋田にある国際教養大学中島記念図書館です。

これは、秋田の誇りと言っても過言ではない。
日本で唯一の眠らない図書館。
学外の人も利用可能です。
こんな図書館が地元にあるなんて、私は幸せ者だ…。


さて、先日の記事では

「理想の図書館」

についての質問をされたということをお話したので、今回は、その高2の私が考えていたことを書きたいと思います。

前の記事↓
tanoasu.hatenablog.com



大掃除で発掘した物理のプリント。
その裏に書かれていた「理想の図書館」。


その実物が、こちらです。






はい。

物理の時間にこんなに小さい字で頑張って書いていました。
なつかしい。



先生に

数行でいいよ〜

と、言われていたにもかかわらず

書いていたら止まらなくなって
最後の方なんか書くスペース無くなっちゃってますね。



それにしても字が汚い。
私は昔から集中すると字が汚くなるのですが
客観的に見るとこんなに汚いのか。




これをそのまま図書室に持って行った事を考えると恥ずかしい。


図書室の先生はなんにも言わなかったけど、
汚いと思ってたのかなぁ。
そもそも、
数行って言ったのにこんなに?!
って思っただろうなぁ。


それでも、そんな素振りは見せず、笑顔で、

「問題の裏に書いちゃったんだね。
それじゃあコピーして問題は返した方がいいかな?」

と言ってくれた先生。

やっぱり図書室の先生って好きです。



それでは高校2年の私が考えた「理想の図書館」を今の私の見解等を交えて紹介していきたいと思います。


いってみよう!





「理想の図書館とは

☆ 図書館というものは、ありふれた書店では出会えない本を、読んだり借りたりする場であると思うので、自分では買えないような少し高価な本屋あまり売っていない本がある図書館であるべきだと思う。少し古い本や、サイズの大きい本、初版本があると嬉しい。」



…思い出した!思い出したぞ!

この時、私は高校の図書室に少し不満を持っていたんだった!

小学校、中学校と小さい学校で過ごしてきた私は、高校の図書室に憧れを抱いていました。それが見事に打ち砕かれたあの図書室。


まず、冊数が少ない。
そして、本棚が味気ない。


理想の図書館は?
と聞かれて、私はこうだったらなぁと考えながら、初めの数行にわたって学校の図書室への不満を暗に打ち明けていたのです。


それもあろう事か図書室の先生に。図書委員に。図書新聞に。

あぁ、昔から家族に
回りくどいやら
ちょっと皮肉っぽいやら
言われていたのはこういう事だったのか。



これを読んで図書室への不満だと気づく人はいなかっただろうとは思うけど、あー、後悔。


つまりは、学校の図書室は、来る人を増やしたいがために人気のある本しか集めない、置かない、そんな図書室だったのです。



でもそれは書店にも売ってるじゃん、図書室では新しい発見がほしいじゃん、
そう言っている高校2年の私が浮かぶ…


唯一の救いは書庫があったこと。



生徒は自由に立ち入り出来ましたが
暗くて寒くて、明かりをつけるのも自分で、
それも結構入り組んだ所にスイッチがあったので
私以外に書庫に入っている生徒を見たことはありませんでしたし、書庫と言ってもそれほど大きいものでもなかったのですが、

何しろ、私が高校の時に熱中して読んでいた
全集があったので嬉しかったですね。

本当はそっちを図書室に置いて欲しかった。






「☆ 学生が勉強するスペースが決まっていると良いと思う。本を読みたくて来ている人が、何時間も勉強する学生で席がうまっていて座れないという状況が多々。かといって、学生と部屋をわけて区分けするのは違う。本に囲まれているという空気感が学生の勉強に対する集中力を上げているから。」



…こんなこと考えてたんだ、私。
確かに勉強しに行く時、席にずっと座っていて申し訳ないという気持ちはあったかも。でも家だと集中出来ない。


私の市の図書館が分けられてなかっただけで他の図書館だと分けられていたりするのかな。

やっぱり分けて欲しいなぁ。
それか席を増やすか。

うん。そうして欲しい。




「☆ 図書館はカフェ化してはいけない。本に悪影響なので図書館でコーヒー、ドーナツ等を販売するのは間違っていると思う。そもそも飲食しながら本を読みたいのであれば、本を多く置いているカフェに行けばよい。公的な図書館でみんなのもの(市のもの?)である本に悪影響が及ぶサービスをするのは少し…。」


…あ、これは今も同意です。

本を愛するが故のこだわりというか、なんと言うか。
本にはいつも過ごしやすい場にいて欲しいのです。

そうだ、高校の時は、
お金があまりないのに加えて
「自分の家に本を置くなんておこがましい」
と考えて本をあまり買っていなかったんだ。

だから図書館を多用していたんでした。

今は家にも本を置いていますが、やっぱり本にはいい環境にいて欲しいので。せめて図書館は、という意味でカフェ化してはいけない。と書いたんでした。





「☆ 映画化している本があれば、そうと分かるように印をつけてあると嬉しい。」


…これね。
映画好きはわかってくれると思う。
よく図書館とかだと、映画化した本特集!みたいにやってるけど、そこの入りきれてないのもあると思うから、
普通に並べていても分かるように背表紙に何か印があったらいいなという咄嗟の思いつき。

これはやって欲しいなぁ。
やってる図書館ないかなぁ。




こっからだんだんマニアックに…
同意してくれる人はいるのだろうか…




「☆ 革新的なサービスが欲しい。
ex,自分の書斎が作れるサービス(一定の本好きは嬉しいです。)

家の小規模化が目立ち、書斎の無いコンパクトな家が多い。本好きからすると、自分の書斎が作れるというのは夢のようなサービスである。」


…なるほどね。
とにかくこの時は、書斎が欲しかったんだ。

高2如きが書斎。
どうかしてたんだな。

家がちっちゃくて本のための部屋が無いのが不満だったのか。

高2で自分の書斎がある人って全国にどれくらいいるのかな。いるのか?





「実現の可能性《高》 ・図書室においてあるパソコンに登録すれば、自分のお気に入りの本、読みたい本を『自分の棚』的なものに並べることができるサービス。本棚は自分が好きなようにカスタマイズでき、ワンクリックで何日に借りる等の予約ができる。但し、あくまでパソコン上。」



…実現の可能性って。自分で分析かよ。って感じですね。お恥ずかしい。

でもこれは意外と現実的。
やってる図書館もあるのでは?

しかし、パソコンという文明の利器は
アナログ人間の私にとって、
未知の存在なので、
このサービスがあっても活用できない気がする。






「実現の可能性《低》・一定料金を払えば1年間(もしくは2年or半年程)、書斎となる空間が与えらえ、(4~6畳)。そこに自分の好きな本を並べることができる。イスや机、本棚はオプションで、自分でも持ち込み可。図書館と話し合えば、数年貸し出されていない本なら無料で入れられる。そうでない本は希望の日付けがあればその日のみ可。また、図書室に申し込めば本をそろえてもらうこともでき、その場合は、本来の料金より安い金額で本を買える。期間が過ぎればその本は図書館のものとなる。追加料金で購入可。しかし、期間の延長は不可。(予約等に空きがあれば可。)再度書斎を作る場合は再び一定料金。追加料金で前の書斎の復元可。」



…ふぅ。長かった。
えーと、これはほんとに私の理想の塊です。

同じ考えの人はそうそういないでしょう。


しかも書いてたら妄想が膨らんで料金プランとか考えちゃってる。
家具はオプションってなんだ。
ほんとに高2か。


これをやる図書館は今後も現れないと思いますが、やってる図書館があったら教えてください。


迷わず料金を支払いに参ります。

なんか、見れば見るほどやって欲しくなってきた。
特に、安い金額で本を買えて、一定期間が過ぎたら図書館のものになるけど追加料金で買えるとこ。
良いと思う。

でもこれはあくまで一般人の(高2の?)
意見なので、
図書館側からしたらやっぱりいろいろ厳しいんだろうなぁ。

無理だろうなぁ。




と、こんな感じのことを
高2の私は考えていましたとさ。



皆さんの理想の図書館はどんな図書館ですか?




やっぱり私はどんな図書館でも癒しの場であって欲しいです。




ではまた( ̄^ ̄)ゞ

私が本を好きになった単純な理由。そして、難問。

こんにちは、たのゆーです。


突然ですが、本は好きですか。


私は小学校の頃から本を読むことが大好きでした。
家でいつまでも本を読んでいたので「もう本読むのやめなさい!」とお母さんに怒られたこともありました。



好きになったきっかけは、この本!!とかではなくて、
いや、きっかけの本みたいなものも、あるにはあるんだけど、
図書室通いするようになったのは、
図書室の先生が好きだったからです。


それはそれは綺麗な先生で、優しくて、絵も上手くて、図書室通いが習慣になるのも当たり前。


でもいつも一緒に行くのは仲のいい友達くらいで、
ほかの人はみんなグラウンドでサッカーしてたなぁ。


ちょうど図書室からグラウンドが見えるから、どうしてみんな図書室に来ないのか不思議に思っていました。



通っているうちに本が好きになって、いつの間にか図書室に行く目的は「本」になってましたね。


うちの小学校は朝から図書室が空いてて、
学校についたらまず図書室!
昨日途中まで読んだ本を棚から引きずり出してお気に入りの席に座って読む。
図書室の時計はちょっと進みが早くて、トトロの時計が8時の歌を鳴らしたら、急いでランドセルを背負って廊下を走って教室に行くんです。
席についたらちょうど8時で朝の会。

そんな子供時代でした。


朝の図書室は1人で行くので、ゆっくり本を読めて好きでしたね。



4年生になったら委員会活動が始まるんですよ。迷わず図書委員になったんですが、図書委員って図書室にいても本読めないんだって分かって驚愕しました。



登下校も本を読みながら歩くような子供だった私。
今だったら絶対にクラスから浮くような子でしたが
何しろ田舎の学校なので、

幼稚園、小学校、中学校はほぼ同じメンツ。


昔からの友達に囲まれ、

小学校の2年あたりから本好き二宮金次郎と化した私でも特にハブられたりはしていませんでした。




ただ、中学校で気づいたことがひとつ。


それは




「本を読んでいると友達が寄ってこない。」


ということ。

本を読んでいない時は何ともないのですが、
本を読んでいる時、
私は異様なオーラを発しているらしく、

全く友達が話しかけてこない。


まぁ当たり前ですよね。私だってよっぽど重要な事じゃなきゃ本に熱中している人にはわざわざ話しかけません。



ココで問題が発生。



高校で今の生活を続けたら友達が1人も出来ない疑惑。




高校は受験だから、友達と離れ離れになる。

本を読んでたら人が寄ってこない。

自分から話しかけるコミ力もない。

||

友達ができない。




なんということでしょう。
ぼっち確定ではありませんか。


それはヤバい。
かなりヤバい。


人間関係が重要な「学校」という場で、
ぼっちは、
ヤバい。


私は決心しました。



高校では、休み時間には本を読まない。
と。


そしてなんとかそれを達成し、楽しい高校生活を送ったのですが、その反動からか、
放課後に図書室に行って何冊か本を借り、部活が終わったら家に帰って勉強そっちのけで読む。

という生活が続いたので
結局、読んでる量はあんまり変わっていませんでした。



そんな中、
高校2年の冬、先生に
図書室に来て。
と呼ばれました。

さっき紹介した小学校の図書室の先生とは違う先生です。
でも基本、図書室の先生は好きなので、勿論行きます。すぐ行きます。




図書委員が毎月書いている
図書新聞に協力してほしい。


とのこと。


私はその時、図書委員ではありませんでしたが、
2年生の中で1番本を借りていたらしく、

私の意見を図書委員が話し合ったりして図書新聞を書きたい、と。そう言われたら断れませんよね。




そのお題が


「理想の図書館」



というものでした。





学校の図書室に関わらず、


図書館がこうだったらいいな。
こうして欲しいな。


という意見があったら意見を出して欲しい。





なるほど。


なかなか難しい質問だ。



本好きからしたら
図書館とはもはや聖地。


あの、本に囲まれた空間。

最高。



本好きはいつも受け身だと思います。




図書館からは本を。

本からは学びを。愉しさを。




図書館はいつも与えてくれる側だと思っていた私は、

図書館がこうだったら、

と考えることはあまりなかったので


それは難しい質問でした。




冬休み中に考えてきて〜



とは言われたものの、

うーんうーんと頭を悩ませても、いい考えが浮かばずお正月は過ぎ…

というのは嘘で、冬休み中その事はすっかり忘れていたのですが

冬休みが開けました。


さて困った。

仕方ない。物理の時間に考えよう。

物理の先生はおじさんのくせに、妙にいい匂いがする先生で、優しいかつ授業が遅いので、

物理が得意な私はよくサボって他の宿題をやっていました。
なつかしい。
あの先生なんで、あんな赤ちゃんみたいないい匂いしたんだろ。



そうして物理の時間、問題プリントの裏に「理想の図書館」について書きなぐったものをこの前の大掃除で発掘致しましたので、
(よく今まで眠ってたな)

次の記事では
私が高校2年の時に考えた
「理想の図書館」
を紹介したいと思います。


私の理想が凝り固まったものですが、よろしければお読みになってください。
tanoasu.hatenablog.com



あぁ、なんかグダグダした記事になってしまった…

ちなみにこれは
アメリカのJay Walker氏の自宅だそう。

こんな空間に囲まれて、本を読んでみたいものです。



ではまた( ̄^ ̄)ゞ

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

お菓子の材料が増えるに増えて消費に困っている件について

こんにちは、気になることが色々とあって消化しきれていない、たのゆーです。

消化しようと頑張ると様々なことに手がつかなくなり、ヤバいので、今日は、ちょっとお菓子材料なんかのことを書いて、気を紛らわせようと思います。


初めましての記事にも書いたように、私はお菓子の材料集めが趣味でして、何でもかんでもというわけでもありませんが、気に入ったものはカゴにポイッ。欲しいものはポチッとな。としてしまう質なのです。

まぁ、今まで特に困ることなく消費出来ていたのですが、最近時間がなかったこともあり、
お菓子を作る暇が無く、

一番最近作ったものといえばクリスマスケーキくらいで、
あれ、意外とほんとに最近だ

とにかくお菓子材料が余りまくりで困っています。


一番困っているものといえば




粉糖。





粉糖。






粉糖。



そう、粉糖3kg。


何を思って私は粉糖を3kgも買い込んだのでしょう。


初めはクッキーやらを作ろうと思い、粉糖を買い、

どうせ作るなら
アイシングクッキーにしようと思い
粉糖を買い、


何故か、もう300gくらい買っとこうかな〜
と思い、粉糖を買った
(ここまで1.5kg)

という所までは覚えているのですが、



その後、3kgに至るまでの
もう1.5kgの記憶が

スッポリ抜けてしまっています。


何故ゆえ。



恐らく、新年テンション真っ盛りだった頃に

あ☆ 粉糖だ☆ かっちゃえ☆


の様なノリで買ったのでしょう。





さてこの粉糖どうしたものか。

そもそも家で作るお菓子はそんなに大がかりなものでもないので粉糖を大量消費することってそんなに無くて

アイシング以外は

かといって粉糖3kgでアイシングクッキーを作ろうものなら私はアイシング中に干からびてしまうので、本気で困っています。



時間もない。

打開策もない。


粉糖の寿命は刻一刻と迫ってきている。
(あくまで砂糖です。そんなには迫ってません。)


そんな状況。



あぁ、またひとつ悩みが増えてしまった…。



と、書くこともそんなに無いのですが
前回と比べていきなり記事が短くなりすぎるのもどうかと思うので、


誰も興味がないであろう
たのゆーのお菓子過去作貼っちゃいます☆


いってみよう☆☆
あ、ちょうど1000文字











これはバレンタインで作ったトリュフですね。
なんか余った3個をいい感じにならべて写真撮って加工したの覚えてる。おいしく見えるやつ。
今見るとめちゃくちゃ加工してる感。
数年前は若かったな〜



お次は!




あ、妹の誕生日ケーキだ
懐かしい

やっすい生クリームみたいなやつで作ったから塗りにくかった。おめでとうプレートも作ったはいいけど夏場だから溶けてるし。
写真もブレてる。



こ!これは!
何年かぶりに買った子供お菓子キットみたいなやつ!
これ、やってみると楽しいです。




カロン。時には成功、時には大失敗のマカロン
この時は奇跡的に成功してる。



ハロウィン!だ!
カボチャ!だ!
もうちょっと味のある撮り方ができないものか。これ以来アイシングクッキーとはご無沙汰してます。



あれ、これかな
この前のクリスマスケーキ。
自分で作ったのに、デコレーションこうだっけ?とか思ってしまう。


いまあるのはこれだけか〜
上手くいった時だけ写真撮ってるのがよくわかる。

カロンとかひどい時ひどいもの。

半日をかけて、つくって、それが無駄になった時


虚しいったら

ありゃしない。


どこにもぶつけられない虚しさ。


結局自分がどっかで間違ったせいだもの。

だからといってもマカロンは分かりません。
どこがだめだったのか。


やっぱりマカロナージュなのだろうけど。

カロンの成功は気まぐれだと思ってる。


確率あげるには練習あるのみだけどそんな時間ないですね。






なんか、いい感じなったやつだけあげてなんだよって感じですね。


結局自己満です。すみません。


分かってるならあげるなよってね。

私もそうは思いますが、

ちょっと自慢したかった☆



こんなレベルですみません。



あと、写真ってどうやって小さくするんだこれ…いっつも
どーん!
って感じになる。

あとで調べよう


ではまた( ̄^ ̄)ゞ

三毛別羆事件~熊が北海道で村ひとつを壊滅させた事件知っていますか。

こんにちは、たのゆーです。

今日は、日曜日ですね。
私は日曜日の朝、ゆったりするのが1週間で一番落ち着く時間で好きなのですが、テレビを一緒に観ていた父の一言で、私の好きなその時間帯の全てが失われてしまいました。しかし、今まで知らなかった衝撃的な事件を知ることができ、それを誰かに知らせたいという思いでいっぱいなので記事にしたいと思います。



松本人志さんがコメンテーター、東野幸治さんらが司会の「ワイドナショー」、今日もとても楽しく拝見させていただきました。ゲストの方々が様々な視点から話題のニュースを語っていて、有名な方の持論を聞けるので個人的にはとても好きな番組です。日曜日の朝にしては重いかなとも感じますが。



その後のことに気を取られすぎてどのような話題だったかはうろ覚えですが、
確か、議論されていたのは


小学校で熊が射殺された事について

だったと思います。

小学生の親や、地元の人は苦情を言っていないのに、
他県から「熊がかわいそう」
「小学校庭で射殺はどうか」というような批判が殺到したとか。


秋田県民、田舎民からしたら、熊というのは本当に身近というか、なんというか度々目撃されるもので、

学校の帰りの会で、「熊の目撃情報が出たので気をつけて帰ってください。」
と先生から注意が入るみたいなのは日常茶飯事で、



「〇〇さんの小屋、熊で荒らされたって」
「□□君ちのおばあさん熊みたんだって」


なんていう会話も普通に家庭で繰り広げられ、



「山菜採りに出かけた何歳男性が熊に襲われるという事件が発生し…」

というニュースが流れれば
わいわいわい(大変だ大変だ)


「民家に熊が侵入し…」

と流れれば
熊が降りてくる時期か…(悟り)


というような感覚で、小学生で射殺された事に関しても「熊がかわいそう」とかそういうことは思わなかったので、(小学生に怪我なくて良かったなと思った)

田舎と都会では
熊についての認識がだいぶ違うんだなぁと思いましたね。



なかなか辛辣な言葉で意見を述べたりされる番組だから炎上したりするのもわからなくもないけどいつも興味の出る話題について話しているから面白いなぁ。

という気持ちで観ていたら、


突然父が、













「熊が北海道で村ひとつを壊滅させた事件知ってるか。」









え、なに。こわい。
知らない。
最近の?





「俺が小さい時に映画でやってた。確か大正4年の事件だったような…」



「なんだっけ、さんけ…三毛別…?」







「冬眠し損ねた熊が人を殺して、保存食にしようとして…」





ちょっとまって。
まだ私の中で受け入れ許可できてない。



それって結構な獣害では?
それを今まで知らなかったなんて。
大正4年とはいえ。


恐る恐る聞いていると

父もところどころ忘れているよう


「被害者何人だったか。うーん…」


とか詰まっているので

はっきりさせたい

ということで

Wikipediaを開くと…



三毛別羆事件(さんけべつひぐまじけん)とは、1915年(大正4年)12月9日から12月14日にかけて、北海道苫前郡苫前村三毛別で発生した、クマの獣害としては日本史上最悪の被害を出した事件。
Wikipedia三毛別羆事件」引用





三毛別羆事件


ほんとに4年だ…

12月ってこと父の言った通り冬眠し損ねたのか。
そういう熊を「穴持たず」というみたいです。


この事件を知っている方はどの位いらっしゃるのでしょう。
私は全く知りませんでした。
調べてみると何年か前にテレビなどで紹介され、本も出されているみたいですが、
私のように知らない方もいるのではないかと思い、紹介させて頂きます。


ここからは
Wikipediaの文が衝撃的すぎる、かつ長いので引用しながら説明したいと思います。






ーーー(始)……(終)ーーー

の……部分はWikipediaから引用、抜粋したものです。




《 》内部に私の感想を書かせていただきます。




重要な描写を抜粋させて頂いたので泣く泣く載せられなかった描写もあります。


かといって
端的に説明するのは難しく、
かなり長い記事になってしまいました。



更にはWikipediaでのなかなかショッキングな描写を引用した部分もありますので

それでもいいよ。

という方のみ、お進み下さい。




























ーーー三毛別羆事件

事件の経緯


池田家の騒動

11月初旬のある夜明け前、六線沢の池田家に巨大なヒグマが姿を現したが、被害はわずかなものに留まった。その後ヒグマは三度現れたが仕留めるには至らなかった。足跡の巨大さから「このクマはあまりの巨体のため、自分の身に合う越冬穴を見つけられなかったのではないか」と推測し、「穴持たず」となったクマは非常に凶暴であることを付け加えた。




12月9日
太田家の惨劇
秋から冬にかけ、開拓村では収穫した農作物を出荷するため男達の多くは出払っていた。


12月9日の朝、太田家でも、同家に寄宿していた長松要吉が仕事に向かい、当主の太田三郎も出かけ、妻・阿部マユ(当時34歳)と太田家に預けられていた少年・蓮見幹雄(当時6歳)の2人が留守に残りった。



昼、要吉が食事のために帰宅すると、土間の囲炉裏端に幹雄がぽつんと座っていた。狸寝入りしているのだろうと思った要吉は、わざと大声で話しかけながら近づき、幹雄の肩に手を掛けてのぞき込んだ。その時、要吉は幹雄の顔下に付着した血の塊と、何かでえぐられた喉元の傷を見つけ驚愕した。幹雄は亡くなっていた。要吉はマユを呼んだがただ薄暗い奥の居間から異様な臭気が漂うのみであった。


《 狸寝入りしていると思って声をかけながら顔をのぞき込む。こんなにも日常的な行動が行われていることで、より恐怖感が増すように感じます。文からは要吉さんが感じたであろう怖れが伝わってきて、私がもし発見者であったらと考えさせられました。》




入口の反対側にあるトウモロコシを食べようと窓に近づいたヒグマの姿にマユと幹雄が驚いて声を上げ、これがヒグマを刺激したものと思われた。ぐるりと回るようなヒグマの足跡は部屋の隅に続き、そこは鮮血に濡れていた。それは、まさかりや燃える薪を振りかざして抵抗しつつ逃げるマユがついに捕まり、攻撃を受けて重傷を負ったことを示していた。そこからヒグマはマユを引きずりながら、土間を通って窓から屋外に出たらしく、窓枠にはマユのものとおぼしき頭髪が絡みついていた。

実は事件直後、三毛別の村人が太田家の窓側を通る農道を馬に乗って通り過ぎていた。彼は家から森に続く何かを引きずった痕跡と血の線に気づいたが、マタギが獲物を山から下ろし太田家で休んでいるものと思い、その時は特に騒ぎ立てなかった。


《 村人がマタギが通った跡だと思った線がマユさんのものだったとは。時間が余り経っていないことを考えると村人がマユさんを引きずっている熊に鉢合わせになる可能性も十分にあったことが分かります。》



事件の報に村は大騒動となったが、この日に打てる手は少なかった。とり急ぎ幹雄の実家である蓮見家への連絡を取らなければならない。しかし、通信手段は誰かが直に出向くより他になかった。それは斉藤石五郎(当時42歳)が引き受けることになった。石五郎は、所用にて当主・安太郎が鬼鹿村へ外出しなければならない明景家に妊娠中の妻・タケ(当時34歳)、三男・巌(当時6歳)、四男・春義(当時3歳)の家族3人を避難させ、要吉も男手として同泊する手はずが取られた。




12月10日
捜索
早朝、斉藤石五郎は村を後にした。残る男達は、ヒグマを討伐してマユの遺体を収容すべく、約30人の捜索隊を結成した。周囲を捜索した彼らは、トドマツの根元に小枝が重ねられ、血に染まった雪の一画があることに気付いた。その下にあったのは、黒い足袋を履き、ぶどう色の脚絆が絡まる膝下の脚と、頭蓋の一部しか残されていないマユの遺体だった。

このヒグマは人間の肉の味を覚えた。マユの遺体を雪に隠そうとしたのは保存食にするための行動だったー。


《 野生の羆が人間の味を覚える。シンプルな文ですが、これがどれだけ怖いことか。人間を保存食にするため雪に隠そうとしたとは。まさに、序盤にあるとおり「穴持たず」の熊は凶暴である。だと思いました。》




太田家への再襲

夜になり、太田家では幹雄とマユの通夜が行われたが、ヒグマの襲来におびえ、参列したのは9人だけだった。幹雄の実母・蓮見チセ(当時33歳)が酒の酌に回っていた頃、大きな音とともに居間の壁が突如崩れ、ヒグマが室内に乱入して来た。棺桶が打ち返されて遺体が散らばり、恐怖に駆られた会葬者達は梁に上り、野菜置き場や便所に逃れるなどして身を隠そうとする。混乱の中、ある男はあろうことか自身の妻を押し倒し、踏み台にして自分だけで梁の上に逃れた。以来、夫婦の間では喧嘩が絶えず、夫は妻に一生頭が上がらなかったという。

50人ほどの男達が、物音や叫び声を聞いて駆けつけたが、その頃にはヒグマはすでに姿を消していた。



《 通夜の最中にまたしても羆が襲ってくるとは。恐ろしい限りです。》





明景家の惨劇

その頃、明景家には明景安太郎の妻・ヤヨ(当時34歳)、長男・力蔵(当時10歳)、次男・勇次郎(当時8歳)、長女・ヒサノ(当時6歳)、三男・金蔵(当時3歳)、四男・梅吉(当時1歳)の6人と、斉藤家から避難していたタケ、巌、春義の3人、そして要吉の合計10人(タケの胎児を含めると11人)がいた。

太田家からヒグマが消えてから20分と経たない頃、ヤヨが背中に梅吉を背負いながら討伐隊の夜食を準備していると、地響きとともに窓を破って黒い塊が侵入して来た。その正体は、見たこともない巨大なヒグマだった。

ヤヨは屋外へ逃げようとしたが、恐怖のためにすがりついてきた勇次郎に足元を取られてよろけてしまう。そこへヒグマが襲いかかり、背負っていた梅吉に噛みついた後、3人を手元に引きずり込み、ヤヨの頭部をかじった。だが、直後にヒグマは逃げようと戸口に走っていく要吉に気を取られて母子を離したため、ヤヨはこの隙に勇次郎と梅吉を連れて脱出した。

追われた要吉は物陰に隠れようとしたが、ヒグマの牙を腰のあたりに受けた。要吉の悲鳴にヒグマは再度攻撃目標を変え、7人が取り残されている屋内に眼を向けた。ヒグマは金蔵と春義を一撃で撲殺し、さらに巌に噛みついた。この時、野菜置き場に隠れていたタケがむしろから顔を出してしまい、それに気付いたヒグマは彼女にも襲いかかった。居間に引きずり出されたタケは、「腹破らんでくれ!」「のど喰って殺して!」と胎児の命乞いをしたが、上半身から食われ始めた。


《 熊に胎児の命乞いをする母、子供が心配で顔を出してしまい襲われるとは、なんと言えばいいのか分かりませんが、本当に悲しいです。》

川下に向かっていた一行に、重傷のヤヨと子供達がたどり着き、皆は明景家で何が起こっているかを知った。途中で、重傷を負いながらも脱出してきた要吉を保護した後、男達は明景家を取り囲んだが、中からは、タケと思われる女性のうめき声と、肉を咀嚼し骨を噛み砕く音が響く。一同は二手に分かれ、入り口近くに銃を構えた10名あまりを中心に配置し、残りは家の裏手に回ったが、仕留められずヒグマは姿を消した。

松明を手に明景家に入った者の眼に飛び込んできたのは、飛沫で天井裏まで濡れるほどの血の海、そして無残に食い裂かれたタケ、春義、金蔵の遺体であった。タケの腹は破られ胎児が引きずり出されていたが、ヒグマが手を出した様子はなく、その時には少し動いていたという。しかし一時間後には死亡した。力蔵は雑穀俵の影に隠れて難を逃れ、殺戮の一部始終を目撃していた。ヒサノは失神し、無防備なまま居間で倒れていたが、不思議なことに彼女も無事だった。力蔵とヒサノを保護し、遺体を収容した一行が家を出たところ、屋内から不意に男児の声があがった。ひとり中に戻ると、むしろの下に隠されていた重傷の巌を見つけた。巌は肩や胸にかみつかれた傷を負い、左大腿部から臀部は食われ骨だけになっていた。

重傷者は辻家に収容されて応急の手当てを受けた。巌は母・タケの惨死を知るすべもないまま、「おっかぁ!クマとってけれ!」とうわ言をもらし、20分後に息絶えた。この二日間で6人、胎児を含めると7人の命が奪われ、3人が重傷を負った。




12月11日
すべての住民が三毛別分教場に避難した六線沢に人影はなく、三毛別地区区長の大川与三吉(当時47歳)らが話し合い、ヒグマ退治の応援を警察や行政に頼ることを決議した。その一方、家族に降りかかった悲劇を知らず雪道を往く斉藤石五郎は、11日昼近くに帰路についた。下流の三毛別にたどり着き、妻子の受難を知らされ、呆然と雪上に倒れ伏しただ慟哭をあげるしかなかった。

《 石五郎さんが帰ってきた時には妻子は亡くなってしまっていた。石五郎さんがどれだけ無念だったか。どれだけ熊が憎かったか。》



12月12日
討伐隊の組織
六線沢ヒグマ襲撃の連絡は北海道庁にもたらされ、討伐隊の組織が指示された。

菅警部は協力を仰ぎ、多くの人員が三毛別に集まった。しかし、林野に上手く紛れるヒグマの姿を捕らえることはできなかった。





待ち伏せ
ヒグマには獲物を取り戻そうとする習性がある。これを利用する策が提案され、菅隊長はこの案を採用し、罵声さえ覚悟して遺族と村人の前に立った。だが、説明に誰一人異議を唱える者はおらず、皆は静かに受け入れた。こうして、犠牲者の遺体を餌にヒグマをおびき寄せるという前代未聞の作戦が採用された。

作戦はただちに実行された。銃の扱いに慣れた7名が選ばれ、交替要員1人を除く6名が、補強した梁の上でヒグマを待ったがヒグマは歩みを止めて中を警戒したため作戦は失敗に終わった。




12月13日
この日、将兵30名が出動した。一方、ヒグマは村人不在の家々を荒らし回っていた。その暴れぶりからもヒグマの行動は慎重さを欠き始めていた。昼間であるにもかかわらず人家に踏み込むなど警戒心が薄れていた。

そして夜、一人が、対岸の切り株の影に不審を感じた。隊長の命令のもと撃ち手が銃を放った。すると怪しい影は動き出し闇に紛れて姿を消した。





12月14日
最期
一行は、そこにヒグマの足跡と血痕を見つけた。急いで討伐隊を差し向ける決定が下された。一行の他に、10日の深夜に話を聞きつけて三毛別に入った山本兵吉(当時57歳)という熊撃ちがいた。兵吉は、若い頃に鯖裂き包丁一本でヒグマを倒し「サバサキの兄(あにい)」と異名を持つ人物で、評判が高いマタギだった。

兵吉は討伐隊と別れ、単独で山に入った。ヒグマは頂上付近でミズナラの木につかまり体を休めていた。音をたてぬように、にじり寄った兵吉は、銃を構えた。銃声が響き、一発目の弾はヒグマの心臓近くを撃ちぬいた。しかしヒグマは怯むことなく立ち上がって兵吉を睨みつけた。兵吉は即座に次の弾を込め、素早く放たれた二発目は頭部を正確に射抜いた。12月14日午前10時、轟いた銃声に急ぎ駆けつけた討伐隊が見たものは、村を恐怖の底に叩き落したヒグマの屠られた姿だった。





熊風
ヒグマは雄で、重さ340kg、身の丈2.7mにも及び、推定7 - 8歳と見られ、頭部の金毛は針のように固く、体に比べ頭部が異常に大きかった。これほど特徴のある熊を誰も見たことがないという。隊員たちは怒りや恨みを爆発させ、棒で殴る者、蹴りつけ踏みつける者など様々だった。やがて誰ともなく万歳を叫びだし、討伐隊200人の声がこだました。

ヒグマの死骸は馬ぞりに積まれた。しかし馬が暴れて言うことを聞かず、仕方なく大人数でそりを引き始めた。すると、にわかに空が曇り雪が降り始めた。雪は激しい吹雪に変わりそりを引く一行を激しく打った。言い伝えによればクマを殺すと空が荒れるという。この天候急変を、村人たちは「熊風」と呼んで語り継いだ。





解剖
解剖が始まり胃を開くと、中から赤い布、肉色の脚絆、そして阿部マユが着用していたぶどう色の脚絆が、絡んだ頭髪とともに見つかり、皆は悲しみを新たにした。犠牲者の供養のため肉は煮て食べられたが、硬くて筋が多く、味は良くなかったという。皮は板貼りされて乾燥させるため長い間さらされた。その後肝などとともに50円で売却され、この金は討伐隊から被害者に贈られた。毛皮や頭蓋骨は消息不明である。


《 熊が殺されても悲しさ、悔しさが癒えることはなかったのではないかと考えます。熊を食べる時、人々はなにを思っていたのか、想像が及びもつきません。》




その後
ヤヨは順調に回復したが、背負われたまま噛みつかれた明景梅吉は、2年8ヶ月後に死亡した。この少年を含め事件の死者を8人とすることもある。

事態は解決しても、村人に心理的恐怖を残した。ひとりまたひとりと村を去り、下流の辻家を除いて最終的に集落は無人の地に帰した。

ヒグマを仕留めた山本兵吉はその後もマタギとして山野を駆け回り、92歳で亡くなった。彼の孫によると、生涯で倒したヒグマは300頭を超えるという。

大川春義(当時7歳)は、その後、名うてのヒグマ撃ちとなった。これは、犠牲者ひとりにつき10頭のヒグマを仕留めるという誓いによるもので、102頭を数えたところで引退し、亡くなった村人を鎮魂する「熊害慰霊碑」を三渓の三渓神社に建立した。また春義の息子・高義もハンターとなり、父・春義も追跡していた体重500kgという大ヒグマ「北海太郎」を8年がかりの追跡の末に仕留めている。さらにその5年後には、他のハンターと2人で、体重350kgの熊「渓谷の次郎」も仕留めている。

《 春義さんの悔しさは熊を仕留めていくことで和らいでいったのだろうか。今となっては分かりませんが何人もの命を奪い、何十人もの人々の人生を変えてしまった「三毛別羆事件」が悲劇であったことは今後も変わりません。》

ーーーWikipedia三毛別羆事件」より引用



ここまで読んで下さった方はいらっしゃるのでしょうか。想像以上に長い記事になってしまいました。


私の熊及び野生動物の認識はこの事件を知ったことで大きく変わりました。近くに熊がいるといっても実際に襲われそうになった経験もない私は熊たちが危険な存在であることを知ってはいても、本当のことは何一つ知りませんでした。
2016年に秋田鹿角で、熊に襲われた遺体が発見されていても、深く調べることをしたりはしませんでした。
知るチャンスはいくらでもありました。
何故あの時、そのような事件について調べなかったのか、本当に後悔しています。
これを知ったからと言って、その恐ろしさのすべてを理解出来たとは到底思っていません。

しかし

三毛別羆事件は忘れてはならない悲劇です。


当事者でない私が書いて良いものかとかなり考えましたが、皆さんに知ってもらいたいという一心で書かせていだだきました。

さらに詳しく知りたいという方には今回載せることの出来なかったWikipediaの文をぜひ読んでほしいです。


後日談

大川春義さんの最期

…1985年12月9日、三毛別羆事件の70回忌の法要が行なわれた。大川は町立三渓小学校の講演の壇上に立ち、「えー、みなさん……」と話し始めると同時に倒れ、同日に死去した。大川は酒も煙草もやらずに、当日も朝から三平汁を3杯平らげ、健康そのもののはずであった。その大川が事件の仇討ちとしてヒグマを狩り続けた末、事件同日に急死したことに、周囲の人々は因縁を感じずにはいられなかったという。
Wikipediaより


春義さんは、

…犠牲者たちの仇だけを考えてヒグマ狩りを続けたものの、100頭を達成した後には、本当に悪いのはヒグマではなく、その住処を荒らした自分たち人間の方ではないかと考えた
Wikipediaより

とあります。



羆がした事は本当に恐ろしい事ではあるけれど、先に羆の住処を荒らしたのは人間。




先進国の中でもとくに大型の野生動物が人のそばに暮らす状況にある日本。






野生動物と人間は共存できないのか。





人間が自然に戻ることは難しいでしょう。





人はどうするべきなのか。どうしようもないのか。



生態学者でも何でもない私がこんなことを言うのはあつかましいし、結論も出せるわけがない。



ただ、この事件を知ったことで色々なことについて、考えるきっかけになりました。


皆さんにも是非この事件を知って欲しい。

考えてほしい。


LINEマンガの少女・女性カテゴリのランキングを勝手に決めたので報告する。3位~1位

こんにちは、記事を書こうとはてなブログを開いたら、こんな夜中(00:25)にも関わらず1アクセスがついていて少し興奮気味の、たのゆーです。

前回記事です↓
tanoasu.hatenablog.com


ブログを始めてはや1週間、は経っていないのかも知れませんが大体1週間程。

アクセス数ゼロの日は当たり前。


そんな私にとって1アクセスは飛び上がり、その勢いで飛び下がるほど嬉しいものです。


いやはや、何処にお住まいのどなた様かは存じませんが、というか、

今、コレを読んで下さっている紳士淑女の皆様、


つまり

貴台ですよ。

画面の向こうの貴方様。

貴台に

感謝申し上げ、



はじめの言葉とさせてい読者様はそんなこと興味ないので早速1月5日現在更新中の



LINEマンガの少女・女性カテゴリ
ランキング3位~1位




いってみよう!







第3位

かわいいひと 斎藤けん AneLaLa
白泉社

https://manga.line.me/product/periodic?id=0000aasy

究極の癒しマンガ。これを読まずしてどう現代社会の疲れから脱却するのか。

死神顔のせいで怖がられてしまう花屋の花園くんは大学生の美少女・日和に突然告白されて恋人同士に。とまどいながら付き合い始めた花園くんはーー?

キュートフル・ラブコメディ♡
なんてそんな甘いヤツ読んでられっかと思っていますね。以前の私もそうでした。
さあ、羞恥心、反発心、驕心、猜疑心、全てを捨て、かわいいひと、を読んでご覧なさい。いや、全ては捨てられなくてもいいのです。かわいいひと、はありのままの心で読み始めてもよいのです。あなたの全てを、かわいいひと、は受け入れて下さいます。


さあ、あなたも手を組んで。





かわいいひと、に







アーメmmm




とまぁ、こんな感じで言いたいことは伝わったかと思いますが、つまりは

透明感溢れる美少女が、目つきの悪い主人公にベタ惚れという有り得ない設定にも関わらず、違和感を全く感じさせない画力とストーリーで読者の皆様心を鷲掴みにして離さない、来る者拒まずの癒し系キュートフル・ラブコメディ♡♡






第2位

カノジョは嘘を愛しすぎてる 青木琴美
Cheese!
小学館

https://manga.line.me/product/periodic?id=0000aahv&t=1513900800024

来ましたカノ嘘、出ましたカノ嘘。
流行りに流行った印象でした。大原櫻子さん主役のドラマも評判が高かったように思います。

と、言ってはいますがLINEマンガでの公開が始まって始めてカノ嘘を読んだ
(題名も彼氏は嘘を愛しすぎてる、カレ嘘と思っていた)
カノ嘘超絶初心者です。流行りものには手を伸ばさない主義の私はLINEマンガに公開されなければ一生カノ嘘の面白さを知らない人間でいた事でしょう。

売れっ子サウンドクリエイターと女子高生が知り合ったきっかけは、運命でもなんでもなく、ただの「ナンパ」だったーー?

売れる理由も分かりますよ。面白いもんカノ嘘。
アキは何でもできる超人かと思いきや少年のような笑顔も持ち合わせていでこれでもかという程読者にキュンキュンを与える超人。
リコは歌上手でマッシュとか霊神かと思いきやその行動や思考に読者が共感でき、八百屋の娘という立ち位置がこれほどまでに魅力的であったのかとしらしめる霊神。
登場人物にそれぞれ違った良い個性があり、


(現時点ではソバカスと長浜さんは例外)


作品にどんどん引き込まれる。
夜0時に更新されたカノ嘘をベットの中でニヤニヤしながら読むのが習慣になりつつある。
文字におこしたら結構きもちわる

5日まで読んでみて一番好きな場面は

アキ「一時間ください、新しい曲、作るので。」


キュンシーンでも何でもなく、ただひたすらにアキがかっこいい。
作曲家ってかっこいい。

高校生時の音楽の授業で10コマほど使って作った私の曲を聞かせたい。


あれはもう、




素晴らしく








想像を絶する












奇音。









1時間ください

アキよ

小1時間で何ができるというのだ


曲だ。


ほんとにひたすらにかっこいい。
ぜひ読んで頂きたいが、既に読んだという方も多いと存じ、ならば再度読み返して頂きたいというのが初心者からの提案です。








第1位

マリーミー! 夕希実久
LINEマンガ

https://manga.line.me/product/periodic?id=Z0000002&t=1514246400024

尊いの一言に尽きる。登場人物が全員いい人過ぎる。

国家公務員の秋保心は28歳の誕生日に「ニート保護法」の試験実施者として選ばれ、陽茉梨と結婚。ニートの二人の結婚のゆくえは――?

好きです。陽茉梨さん。大好きです。
たとえ隔週連載であったとしても、
むしろ最新の陽茉梨さんをお目にかかれない時間が長ければ長いほど陽茉梨さんに会えた時の喜びが増すというもの。
そう感じている読者は決して少なくない。
コメ欄を見れば分かります。

コメ欄はそのマンガをうつしだす鏡。


そのコメ欄がこんなにも美しい言葉で満ち溢れている。

それこそが、このマンガが素晴らしいものだという一番の証明になるのではないでしょうか。




陽茉梨さんの成長が回を重ねる毎に画面から伝わります。秋保さんと繰り広げる日常はとても温かく、
私の冷たく、それはもうカッチンコッチンに凍った冷え性ならではの指先も溶かすほど。その尊さを十分にチャージしそれを糧にして再び更新される時まで頑張ります。


過去の話を読むためなら、課金なんて惜しくもなんともない。
と言うより、課金して、いつでも読める状態にしていないと万全な体制で次の陽茉梨さんをお迎えできないではないか。
陽茉梨さんがまだ心を開いていない時のお話をもし忘れてしまったら、いや、悶絶するほど可愛かったから忘れるなどありえないけれども、もし、忘れてしまったら読み返すしか術はないではありませぬか。
そのもしもの為に課金は必須。
もしもでなくても読み返す為に課金は必須。

とはいえ、課金しない派の方々にも、マリーミー!をぜひ読んでいただきたいくださいねがいもうしますです。


LINEオリジナルであるこのマンガ。

私は勝手にこの、マリーミー!を
LINEマンガの顔だと思って生きています。

あぁ、ありがとうマリーミー!

あぁ、ありがとうLINEマンガ。



さて、ランキングはいかがでしたでしょうか。
紹介したマンガを皆さんが試し読みでもして下さったら幸いです。

暇人の私は今後もLINEマンガを読み続ける事が予想されますので、またふとした特になにかのカテゴリでランキングをつけるかもしれません。その時はまた、よろしくお願いします。

マンガ関連↓
tanoasu.hatenablog.com


ではまた( ̄^ ̄)ゞ


↓ポチッとして下さったら飛びあがってさがります。
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

LINEマンガの少女・女性カテゴリのランキングを勝手に決めたので報告する。7位~4位

こんにちは、たのゆーです。

お正月の三が日も過ぎ、お蕎麦もそろそろ底を尽きようとしています。
悲しい限りです。

年越しそばという風潮はいつからあるのだろう。何故あるのだろう。そんなことは抜きにして、私は年越しそばを愛しています。

三が日までは自宅の蕎麦は尽きず、毎食「米or蕎麦」の選択ができます。

問題は四日目以降「米or蕎麦」と聞かれることが無くなること。当然と茶碗いっぱいに米を盛る母。


そう。蕎麦は尽きてしまった。

この時の虚しさ。


もっと蕎麦と戯れたかった。



もっと蕎麦を味わいたかった。





もっと蕎麦わなに25jp@.538ねら.dtkpknたなま457ag@436aかまほよなお28〒ニコラやア!!!




失礼しました。






そんなことは置いといて

2年ほど前から毎日読み続けているLINEマンガ。
これが結構おもしろいのです。

これは読むべき。

読まないと人生損するよとまではいきませんが、というか、私はその人生損だよ、的なフレーズがなんとも気に食わず、なんで私の人生の損得を他人に決められなければいけないのかと言う問題に突き当たり、その言葉は極力使わないようにしているのですが、


LINEマンガは読むべきです。


前回記事でお伝えしたとおり、私は妹が買ってきた漫画を盗み読み、自分では絶対に漫画を買わないというひもじい生活をしており、
かと言って妹が毎日毎日漫画を買ってくる訳でもないので、暇を持て余していた私に、友達のYが勧めてくれた

LINEマンガ

なる神アプリをこの世に発信していきたく思った所存です。



そんなこんなで
たのゆーの独断と偏見で選ぶ

1月4日現在更新中の
LINEマンガ少女・女性カテゴリ
ランキング7位~4位



いってみよう!



第7位

ユリゴコロ 亜月亮 沼田市まほかる
双葉社

https://manga.line.me/product/periodic?id=00009vhi&t=1514073600024

イヤミス女王、沼田まほかるさんの小説「ユリゴコロ」を漫画化した本作。吉高由里子さん主役の映画も話題になっていました。

実家に戻った亮介が見つけたノートは殺人鬼のものだった。殺すことでしか生きる価値を見いだせない美沙子はその行為を続けていく中で愛を知り殺人欲に抗おうとする。そして、ノートを見つけてしまった亮介の周りでも異変が起きていきーー?

これを少女漫画と分類して良いものかは定かではありませんが、LINEマンガの分類に従うことにしました。

イヤミス好きの私には堪らない作品。
もちろん映画も観に行きました。
映画とは異なる部分も多々あるので映画を見てしまった方にもおすすめできます。



第6位

兄友 赤瓦もどむ 花とゆめ
白泉社

https://manga.line.me/product/periodic?id=0000975k&t=1514764800024

これぞ良作。兄友。
主人公のまいが常識人&主婦力高め
過ぎてイヤミが全く生まれない。

ある日まいは、兄と兄の友人・西野さんの会話を、隣室で聞いてしまう。「妹さん… 可愛いな」 壁の向こうから聞こえてきた、このセリフ。まいも気になってしまいーー?

これは、本当に微笑ましい。
登場人物がみんないい人。
仏なのです。兄友はもはや一種の悟りを開いている。
読んでいるだけでいやいやいや、ブスのレベルおかしいから!いやいやいや、学校のアイドルってナンデスカ。
ってなる少女漫画とは訳が違う。
毎回毎回チュッチュしてるようじゃ萌えるもんも萌えん。
初々しいふたりが手を繋ぐ。それだけで読者はキュン死。

この漫画はキャラが良すぎて気絶するレベル。
お兄ちゃんは私のモノなんだから!
というめんどくさい彼の妹の代わりに出てくるのは
ゲッ虫なるイケメンクワガタ育成ゲームにハマっている2次元LOVEな妹。
俺のかわいい妹は渡さない!
という恋愛の壁になる主人公兄の代わりに出てくるのは
ナイスアシスト満載かつ、読者に圧倒的人気を誇るであろうドS兄。
最高ですか。最高です。



第5位

citrus サブロウタ コミック百合姫
一迅社

https://manga.line.me/product/periodic?id=0000ae8d


素晴らしい画力のサブロウタ先生が奏でる美しき百合。

女子高生、柚子は女子校に編入することに。生徒会長の芽衣とイケメン担任教師のキスシーンを目撃してしまった柚子は生徒会長と義理の姉妹の関係になってしまいーー?

先程毎回毎回チュッチュするような少女漫画は萌えないと言いましたが、あれは間違いでした。すみません。
しょっぱなからキスしまくるこの漫画ですが、とてつもなく萌えます。
どこか闇のある黒髪美女。
いいじゃないですか。
後先考えず行動してしまうけど恋には慣れてなくドギマギしてしまうギャル風な主人公。
いいじゃないですか。
ドロッドロのストーリーが百合の美しさを際立たせています。
まだLINEマンガで公開されて数日なので今後も見逃せません。



第4位

ひだまりが聴こえる 文乃ゆき
ブランタン出版
Canna comics

https://manga.line.me/product/periodic?id=00009i6k&t=1513641600024

先程の百合と打って変わってこちらはBL。
私、たのゆーも初めてのBLでありまして。
これをBLと言っていいものやら。いや、しかし、これは、確実に儚い恋物語。しかもボーイ二人の。
ということで初めてのBL。

難聴せいで何かと誤解を受ける航平は、いつしか人と距離を置くようになっていた。 そんな時に出会った同級生の太一。 航平は太一言葉に救われてーー?

友達以上、恋人未満。
これ程この漫画に相応しい言葉は無い。
伝えきれない切なさ。
それでも思う美しさ。

この漫画に出会わせてくれた運営さんには本当に感謝の気持ちでいっぱいです。

まさか幸福論まで読ませてくださるとは。
運営様、貴方には感謝してもしきれません。
本当にありがとう。





7位~4位は
いかがでしたでしょうか



さて、お次の記事では3位~1位を発表していきますのでお楽しみに!

次の記事です↓
tanoasu.hatenablog.com

マンガ関連↓
tanoasu.hatenablog.com


ではまた( ̄^ ̄)ゞ

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

ついさっきテレビで『君の名は』を観たので本日中に感想を。

こんにちは、たのゆーです。
君の名はご覧になりましたでしょうか。
2016年かぁ、時が経つのは早いですね。

君の名は、映画館で観て、BSで観て、録画で観て、今回。
流石に4回目は飽きてくるわけで、携帯で感想のようなものを書きながら視聴致しましたので、こちらに載せてみたいと思います。
感想というか、むしろ実況、むしろセリフ、むしろ叫びのような感想なので、濃い内容をお求めの方は今すぐ戻るボタンを押し、わたくしめのような者ではなくもっと語彙力のある感性豊かな方々が書かれたレビューなるものをクリックされた方が良いかと思われますがこのまま読み進めて下さったら、天にも昇る勢いで感謝の意を申し上げる途中で寝ます。眠い。
しかしながら放送された本日中に記事を上げたいので頑張ります。
脱字があったら許してください。ごめんください。
かわぁ、という表現が見られますが
かわいいと打つ時間が無く、このようになりました。
君の名はの録画等と一緒にご覧になるとわたくしめのと一緒に映画を見ているようなきぶんになさ(てdgdmt

と、いうか本当に単語、箇条書き、思ったことの叫びです。
ちゃんとした感想はいづれ必ず書きたいと思います。
本当に、思った事のメモなので、ご了承ください。



ここから↓いきなり始まります。

君の名は
すかーとみじかーい
あさかみゆうじかんない
いなかかほんと
古典の先生言の葉の庭やん
せんせいや
ともだっちのほくろないすう
めもとないすう
なんでもようかいのせいにしんといて
うかいのせいなのねそうなのねっ
2時間に一本あたりまえでんしゃ
やっぱ訛りが秋田弁とはちげぇ
なんやさってなんや、やよってなんや
みつは、よつば、むげんるーぷ
てっしーってゆうセンス
リバちゃん然り。
生写真とメイキング動画ないす
いもいとないす口噛み酒ないすぅ
たきくんいけめん
名前からしていけめん
声もまた然り。
遅刻でもちゃんと学校はいけよってゆー価値観の違い
神木くんすごい
かおどうした怪我か中二病
みつはの適応力ハンパな
駅の出口が2つも3つもあるようなところでは生活できねぇBy父
あいだのZ会のCM君の名はかよ
似すぎだよ
眼鏡っ娘可愛すぎかしぬ
ぶつかったら謝れよふつうに
かわいいからゆるすけど
凄まじい東京感、友達も東京感
たきのこうこうすげぇ
やべぇたきのともだちやべぇ
わかるかふぇすごい
パンケーキやばいヤヴァイ
こんな所でバイトするかい
オシャンティー
まじいちゃもんつけてくるモブ死ね
すぐにすみマスカラ
女子力PANA
みつは、イントゥーたきやば
かわ
いやいやいや、制服でねんなし
そんなしわっしわの制服で東京感あふれる高校いけるかっ
いもうとかわぁ
ねこのごむかわぁ
みつはいや、たきの絵うまぁ
やっぱじぶんのへや二階の人おおいんかな
入れ替わってる?!?
⤴⤴⤴⤴⤴⤴めいげん
たきわら
はしりかたわら
とりがーはねむること─かっこよ
だんしのしせん、ばすけ
俺の人間関係かえるなせいろん
いないんじゃなくてつくらないの
はい
羨ましい限りっす
まじCMないすぅ
そふとばんく
いれかわってるぅ
はなちゃんこえたかぁ
わたしはもむおっぱいないよね
ここでおんぶぅ
いけめんか
いけめんや
いけめんやったやさ
なんでもむすびやんけ
まじくみひもほしい
あせぽたっ
それも?
むすびー!
とおすぎー
ここなわけあるかい
ここからあのよなわけあるかい
あのよやー
口噛み酒が一等大切なわけあるかーい
はんぶーんぶんぶん
はんぶんこって言葉でかわゆいよね
かたわれどきやな
おばあちゃんてきかくすぎぃ
かぎかけんのかい
小野寺?奥寺?せんぱいないすぅ
あれ。あたし、なんで?
なき
それは視聴者がいちばんおもってます。
美術館デートってなんいどたか
今日はなんだか別人みたいねってふつうにいとかなし
いやはや、日記をつけている時点で日付みるやん何故だろうか
いや、何年かは意外と見ないんやっけ
かみばっさぁ
かわいいね
やっぱ全ヒロインは髪切るべきやさ
いや、なんとなく切るよ
男関係やないよ
うちも切ったよ
男関係やないよ
二度とって言い切るんやね
たき絵うまぁVer.つー
常に携帯マナーモードなんやけど
たきくんちがうんやね
もえる
なになにどうした
たきのこうどうりょく
司と先輩の関係やいかに
つつもとせ?
えきでかい
詳しい場所はわからない?
なんなのよそれ
ぜったいいかないね
わたしだったら
あー、
聖地聖地聖地オンパレード
高山ラーメンって有名なのかな
おいしそ
ラーメン屋さんないすやな
こっから伏線回収ですか。
わぉ
空前絶後のいーとーもーりーぃvqgな7=a→
友達冷静
秋祭りやったんかぁ
てじがわらだからてっしー
さやかね
タバコすうけい女子すきやよ
あいつの名前なんだっけ
こわ
はなしおもぃよたき
たきくん字すき
ラーメン屋の人めっちゃいい人やん
めっちゃどころか
空前絶後のーいーいーひー
いや、たきいけめんかよ
まいかいまいかい
ここからあのよね
わかるぅ
それ、わっかるぅ
その苔かん
りある
未成年飲酒ー
未成年飲酒禁止法ー
いやしぬ
あたまあたま
あたまってうちやすい
あたま
じゃぽん
じゃぽにーず
生命の誕生ね
尊いやさ
けっこうゆうやん
ばあちゃん
婿養子がなにをいうってさ
差別やさ
みつはあぁぁぁぁぁぁ!!!!
はっ!
いれかわってるぅ
二度とは撤回やんけ
いもうとかわい
うさぎのごむ
ヤヴァイヤヴァイヤヴァイぬ
こっちもループや
そのゆめって!
前の方がよくないない
がっこうは?これぞ田舎の連帯感。
ばくだんねぇ
てっしーすげぇよね
さやちんがいちばん常識人
いんせきこわぁぁ
みつはがこんな友人に恵まれてわたくし嬉しい限りです
お前はだれだっ?
俺じゃだめなのかぁ
そこにいるのかどこやねん
たのむー!
まちがない→しんだの?
理解力パネェ
そうそう
靴擦れするよね
ローファー
わたしもしたもの
みつはかわいい
自転車があああ
だれ?おまえって
きついよ
たきくん
こんな可愛い子を前にして
わたしだったら連絡先きいちゃうよ
ごめん嘘
神木くんの声のおねえかん
すげえ
なれちゃう
かたわれどきやな
なに
さとりなの
さとりをひらいたの?
なんでそんな冷静なん
仏か
釈迦か
釈迦を変態呼ばわりするみつはね
はーい
カチューシャむすびかわあ
かわあ
やつがきたっ
くろまくっ
ティアマト彗星っ
名前書いとこうぜっ
お前が世界のどこにいても
イケメンか
なまえなんだっけ
すぐ忘れるやんまじ
いや、みつは
忘れちゃだめなひと
なまえは
みつはやさ
ぜったいにわすれんって
てっしーすげえぇ
ともだちすげぇぇ
てーいーでーんー
やべべべべっぺっ
ヤヴァイ系
彗星やさ
さやちんこえきれい
これはお前が始めたことやぁ
それな
そいな
さやちんー
やっべー
かわあ
ここまでやぁ
割れとるううう
手、手、手
いたいいたいよ
めちゃころがったやんけ
すきだ
そっかぁ!
すきだくんかぁ!
your name is Sukida!
おちたぁぁぁ!
なにやってんだ
CMの次世代感パネェ
はいラストスパートやさ
たき社会人ないすう
いやほとんどひなんしてなかったやんけ
さやちんかみっ
てっしーひげやさ
まてまて
いもうとかわいいなぁ
いなかじゃめぐりあえん
くるよくるよ

きみのっ

なまえはっ!!!




ではまたっ!
( ̄^ ̄)ゞ

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村